園の紹介

本園は、香蘭女子短期大学の
附属幼稚園です。

那珂川第一幼稚園は、昭和56年に
筑紫野市那珂川町(当時地名)
王塚台において産声をあげ、
以来たくさんの卒園児を送り出しました。

平成17年2月には、松木に新園舎ができ、
自然豊かな環境で
のびのびと
楽しい園生活を送っています。

鳩
花

平成30年度より、
【幼保連携型認定こども園】
となりました。

教育方針

子どもたちは、家庭という小さな社会から飛び出して、集団の中に入っていきます。

園では、多様な経験を通して、共に泣いたり笑ったりしながら人との関わりを学び、優しさや思いやりの心を育て、丈夫な身体をつくり、自然の美しさや不思議さに気付いたりすることができるようになるのです。

私たち教職員は、一人ひとりの子どもたちをよりよく理解し、大切にしながら成長発達を助けます。

教育・保育目標

幼保連携型認定こども園
教育・保育要領に基づいた保育計画を立て、
「教育と保育を一体的に行い、
豊かな子どもの育ちを保障し、
将来を生き抜く力を育む」
事を、教育・保育の理念としています。

木々
木々

目指す子ども像

めざす子ども像 1

健康で明るくたくましい子ども

健康で明るい笑顔の子どもを育てます。
保育の中に戸外遊び・プール遊びなどの経験を通して、
友達や環境に自ら関わりながら体力づくりをします。

めざす子ども像 2

心豊かでやさしく思いやりのある子ども

いろいろな楽器に触れたり、リズム遊びしながら音感やリズム感を育てます。
又、様々な絵本と出会い、豊かな心を育てます。

めざす子ども像 3

自分で考え、工夫し最後まで頑張る子ども

運動や遊びに積極的に取り組むことにより、未知の経験にも挑戦しようとする意欲を引き出し、自ら考え、工夫する力を育てます。

クラス編成

クラス名 年齢 合計 幼稚園部 保育園部
つぼみ組 0 6人 6人
ふたば組 1 9人 9人
れんげ組 2 30人 15人 15人
すみれ組 3 60人 45人 15人
ちゅうりっぷ組
もみじ組 4 60人 45人 15人
ふじ組
もも組 5 60人 45人 15人
さくら組
総計 225人 150人 75人

園舎・園庭

那珂川市は緑と水と空気に恵まれた美しい町です。

園舎からは、遠くに山々を臨むことができ四季折々に、木々の若葉や紅葉を楽しむことができます。

敷地面積は、認定こども園としては恵まれた広さを有し、子どもたちは日々伸び伸びと園庭を駆け回り、笑顔が絶えることなく保育活動を展開しています。

園舎・園庭

制服紹介

季節に合わせて2着の制服・体操服をご用意しています。

制服

  • 夏
    制服・夏服
  • 冬
    制服・冬服

体操服

  • 夏
    体操服・夏服
  • 冬
    体操服・冬服